父の体臭対策

私の父が、実際に行っている体臭予防法を紹介したいと思います。父は、45歳のサラリーマンです。家族から「加齢臭がする!」と言われたことをきっかけに、体臭を気にかけているみたいです。同年代の方で、同じような経験をされた方も大勢いると思います。ぜひ参考にしてみてください。

父が気を付けていることは3つです。1つ目は、入浴です。ニオイの主な原因になる汗をしっかり落とし、雑菌を殺すためにボディソープに注意して、殺菌成分が配合されたものを使用しています。殺菌成分配合と聞くと刺激が強そうで、敏感肌の方は避けがちだと思いますが、低刺激のもので十分に効果を得られるそうです。実際、私はアトピー性皮膚炎のため、とても敏感肌ですが、間違えて父のボディソープを使用してしまった時も、普段使用している低刺激ボディソープと大した変化を感じることがありませんでした。体の洗浄の仕方は、ニオイが気になる脇の下、ひざの裏などを重点的に洗浄しています。

2つ目は外出先での汗対策です。まず、外出前には必ず制汗剤を使用して汗を抑えます。もちろん、しっかりと乾かしてから外出です。それでも夏場は汗をかいてしまうと思います。そんなときのために、タオルを常に持ち歩いています。タオルではかさばってしまうため、汗を拭きとる市販の汗拭きシートでもいいと思います。濡れていたほうが雑菌までふき取ってくれるので、汗拭きシートをお勧めします。

3つ目は、生活習慣です。どうしても、付き合いなどでお酒や外食が多いですが、自宅で食事をするときは、腸内環境整える緑黄色野菜を意識的にとり、体の内部から清潔に整えることを意識しています。

たくさんの体臭予防法がありますが、小さなことを継続していくことが大切です。

コメントする